特許庁が「公報仕様 意匠、商標、公開・国際商標、審決 第10版」を公表

特許庁は7月8日、平成29年1月以降、標準文字対応、商標ニース国際分類改正対応に伴い、公報の表示例、文書例、編集形式の変更を予定しており、これに対応した「公報仕様 意匠、商標、公開・国際商標、審決 第10版」を本日から特許庁ホームページにて提供すると公表した。


今回は軽微な変更のため、公報仕様第10版の冊子による配布予定やサンプルデータの提供はないという。


<公報仕様 意匠、商標、公開・国際商標、審決 第9.1版からの変更概要>


・ニース分類第11版が適用されることに伴い商標公報の表示例・文書例・編集形式を変更


・標準文字商標のイメージ化に伴い、商標公報の表示例・文書例を変更


 


「公報仕様 意匠、商標、公開・国際商標、審決 第10版について」(特許庁)(http://www.jpo.go.jp/torikumi/kouhou/kouhou2/kouhou_siyou_vol10.htm)を加工して作成

記事を気に入ったらシェアをしてね

掲載事務所募集中

特許商標事務所を探す

専門分野

専門の産業分類

お客様の声

一覧を見る

サイトニュース

2015.9.1
特許商標タイムズ、α版を公開しました。