映画「君の名は。」をネット上に無断公開した著作権法違反の容疑者が書類送検

岐阜県警察は11月24日、人気アニメーション映画「君の名は。」をファイル共有ソフト「シェア」を使用して10月20日頃インターネット上に無断で公開したとして、沖縄県那覇市の男を著作権法違反容疑で書類送検した。


容疑者は、他人がファイル共有ソフト「シェア」で公開されていた映画「君の名は。」の映像をダウンロードして入手したといい、この映像には英語と中国語の字幕がつけられていたという。県警は入手元についても捜査を行っているという。


映画「君の名は。」に関する著作権法違反での摘発は全国で2例目となる。

記事を気に入ったらシェアをしてね

掲載事務所募集中

特許商標事務所を探す

専門分野

専門の産業分類

お客様の声

一覧を見る

サイトニュース

2015.9.1
特許商標タイムズ、α版を公開しました。