意匠国際登録に関するハーグ協定1999年改正協定へカンボジアが加盟へ

特許庁は12月2日、11月25日付け世界知的所有権機関(WIPO)公表の意匠の国際登録に関するハーグ協定の1999年改正協定への加盟:カンボジアについての参考訳を特許庁ウェブサイト上に掲載した。参考訳は以下の通り。


カンボジア王国政府は、意匠の国際登録に関するハーグ協定の1999年ジュネーブ改正協定の加入書を寄託した。本加入書は、世界知的所有権機関(WIPO)事務局長に代わり、Wang Binying事務局次長により受領された。


1999年改正協定は、カンボジアについて2017年2月25日に発効する。


カンボジアの1999年改正協定への加盟により、本改正協定の締約国数は52となり、ハーグ協定の締約国総数は66となる。ハーグ協定締約国の一覧(外部サイトへリンク)(PDF:80KB)は、WIPOウェブサイトから入手可能。


2017年2月25日以降、ハーグ制度(外部サイトへリンク) ユーザーは国際意匠出願についてカンボジアを指定することが可能となる。出願は、E-filing interfaceを利用することができる。2016年11月25日


 


「1999年改正協定への加盟:カンボジア(参考訳)」(特許庁)(https://www.jpo.go.jp/seido/s_ishou/wipo_cambodia1999.htm)を加工して作成

記事を気に入ったらシェアをしてね

掲載事務所募集中

特許商標事務所を探す

専門分野

専門の産業分類

お客様の声

一覧を見る

サイトニュース

2015.9.1
特許商標タイムズ、α版を公開しました。