リフォーム会社エムビーエスの対象物管理サーバ及びシステムに関する特許成立

リフォーム会社のエムビーエス社は6月13日、同社とパシフィックコンサルタンツ社とで共同出願していた「対象物管理サーバ及び対象物管理システム」が、4月21日付けで特許査定を受け、特許登録が完了したと公表した。


本特許は、定期的な点検に基づく適切な維持管理が必要となる対象物を、効率的に管理することができるシステムに関するものである。このシステムは、道路、橋梁、トンネルなどの他、学校、病院などを対象にしているという。

記事を気に入ったらシェアをしてね

掲載事務所募集中

特許商標事務所を探す

専門分野

専門の産業分類

お客様の声

一覧を見る

サイトニュース

2015.9.1
特許商標タイムズ、α版を公開しました。